top of page
  • kaigobenriya-nekos

絶品料理に変身!

皆さんこんにちは。

便利屋ねこ助です。


自宅で家庭菜園をしているのですが、

なかなか忙しかったり疲れちゃったりで、収穫するのが遅くなることが多々あります。


家庭菜園をしている方なら分かるかもしれませんが、

1日採り遅れてしまっただけで、

繊維が入ってしまい硬くなってしまって

食べれなくなるものがあるんですよね、、、


そこで今日は、


「こんなの食べれるのか?」

「捨ててしまうのはもったいない!」


をテーマにご紹介させて頂きます。






これなんだか分かりますか?

瓜系のもだとは分かると思いますが、


これキュウリなんです。笑


おそらく収穫時を2、3日遅れてしまったものです。

キュウリは1日で倍くらいの大きさになってしまうので、

収穫時を逃すとすぐこんなに大きくなってしまいます。


普通の農家で作っているものは

売り物にならないので、捨ててしまいます。


けど、

自分で作ったものだから、

捨ててしまうのはもったいない!

どうにか美味しく食べれないか?

美味しく食べれる方法を見つけました!





まず、このビッグキュウリを縦に半分に切ります。


タネはもう大きくなってしまって

食べれないので、

タネの部分を取り除きます。

皮も少し硬いので、皮むきをします。





適当な大きさ(イメージはたくあんサイズ)

に切って、

ポリ袋にキュウリと塩を適当に入れて、軽く揉みます。

袋の中の空気を抜くように(塩が全体に浸かるようにするため)、

袋を縛って、冷蔵庫に2、3時間置きます。



2、3時間経って

ある程度水分が出ていたら

絞るように水気を切ります。


後は調味して出来上がり!





調味料

・味の素 少々

・醤油 少々

・ごま油 少々


お好みで刻みニンニク、

パクチーを入れると

美味しさが激増します!



普通のキュウリより

プリプリ、歯応えもあって、

これはもう手が止まらなくなります!


家庭菜園でやってるからこその

大発見でした!


機会がありましたら

ぜひお試しください^_^


だいこん(辛くない部分)

カブ

でも美味しく作れますよ♪


閲覧数:22回0件のコメント

コメント


bottom of page